1. ホーム
  2. お問い合わせ

お問い合わせ
特殊品特殊作業について
高級ブランドアイテムについて
所有権と著作権について
同意書について

お問い合わせ・ご相談

電話によるお問い合わせ
078-802-1614(PM2:30~PM16:30)
来客中は対応できない場合があります。

メールフォームによるお問い合わせ
下記ご相談フォームに必要事項をご入力いただき、「送信」ボタンを押してください。
(*は必須項目です)

ご相談内容によっては高級ブランド品や特殊品を処理する場合「同意書」が必要となる場合があります。ご相談の結果、当店から「同意書」が必要と判断された場合はこちらの「同意書」もあわせてご記入送信いただきます。

★上記お問い合わせがうまくいかない場合はこちらの「お問い合わせ」をご利用ください。


ご依頼される場合は下記の(PDF)か(画像)の依頼書をダウンロードしていただき、ご記入の上商品と共にお送りいただいても結構です。確認書の欄にご署名して商品と共にお送りいただいても結構です。

依頼書(PDF)

依頼書(画像)


 

特殊品特殊作業について

 

 皮革製品ならびに困難な染み抜きは完全に復元することはできません。 通常の作業で修復が困難な場合、お客様のご要望があれば当店では他店で出来ない高レベルな作業までおこないますのでリスクを伴う作業になります。

当店では技術に自信を持っておりますが最良の方法と判断してもお客様との価値観の違いから満足いただけなかったり、もしくは感性の違いから余計にひどくなったと解釈される事も可能性としてあります。したがってトラブルを避けるために作業開始するにあたっていかなる場合でも結果をご了承していただく必要があります。当店において上記内容に対して同意が必要と判断した場合、作業を行うにあたって上記内容に同意する書面(同意書)にサインを頂きます。

新品をイメージした神経質な方や他店での可能性をお考えの方は当店では対応いたしかねますのご遠慮くださいませ。

 

高級ブランドアイテムについて

 また、高級ブランドはシリアルNo.が入っており商品というより作品という価値になります。したがって絵画と同様にリペア・リメイク等を施すことで作品価値はなくなり、所有権を譲渡すると著作権に触手します。ブランドとして謳ったり譲渡または販売することは著作権違法で罰せられます。 したがってリサイクル等販売業者様のリメイクリペアーは固くお断りいたします。ご本人様が現物を抹消するまで所有者としてお使いになることを条件に作業させて頂きます。当店において上記内容に対して同意が必要と判断した場合、作業を行うにあたって上記内容に同意する書面(同意書)にサインを頂きます。

「所有権と著作権」参照

ただし、お手入れクリーニング等はその限りではありません。

 

同意書について

 1.特殊品のようなリスクの高い物は万全を尽くしますが、万が一事故が起こった場合でも当方は責任を負わない事を了承して頂きます。

 2.高級ブランド品など著作権を伴う物は原則として処理出来ませんが、お客様がブランド価値を放棄する(ブランド品と謳わない)と他人に譲渡しない事を了承して頂く必要があります。

 上記2項目に該当する場合は同意書のページにて了承である事の処理を行ってください。

「同意書」参照